ガチガチチキンカツ エフェクター/楽器/機材/レビュー

☆楽器/エフェクター/機材☆ オススメを散漫な感想!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
TASCAM DR05
新年度ですね、今年もよろしくお願いします。
こないだ買ったタスカムのレコーダー。
思ってたより軽くて持ち運びいいです。

音も綺麗に入ります。すっきりしたイメージ。
ゲインを細かく取れるので、音割れも心配なさそう。

これ一個あれば簡易録音かなり便利です!

ちなみに兄弟機種は上から重ね録りできます。
MTR持ってる人はこっちで十分かもしれませんね

| 村民 | 機材 | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1962
クラプトンも使ってたブルースブレイカーです。
僕も愛用してます!!!!
インプットが鵯鵺ごとに2つ穴があり、パッチでつなぐことで鵯ちゃんねると鵺ちゃんねるを混ぜた独特な音を作ることができます。
ボーリュームを上げるほど自然に歪んでいく、まさに真空管アンプという感じです。
JCM系がギャーという感じなのに対しこちらはキャラーンといった擬音の印象でしょうか。

エフェクターのノリも自然でいいですよ!



| 村民 | 機材 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -
黒フェン
ということで2つ前の記事で紹介したツイードともう一種類のデラックスです

たぶんつくり的にはほとんど変わらないんじゃないかと思うんですけど、カバーの素材とかでも音変わってくるのかな。私の周りでは黒→オシャレで艶のある音、ツイード→鋭かったり、暴れる音、みたいな勢力図があった気がしますが偶然でしょう 笑

同じセッティングで引いてみると確かにツイードの方が鋭めなのに対してこちらは少しだけ粒立ちが良いような気がしますが・・・個体差かもしれません。

いずれにせよ別機種のアンプのような激しい差はありません、見た目の好みで良い気がします。
僕はツインリバーブとこれが置かれていたらまず間違いなくこちらを使うでしょう。
| 村民 | 機材 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
黄フェン
と呼ばれるのは一般的ではないでしょう。

フェンダーツイード素材で囲まれたアンプです。
大きさはマーシャルのヘッドとキャビの間くらいで、単距離であれば一人で運べるので、便利といえば便利です。

肝心の音ですがいいですよ!
ベースをあげてもこもらずに、存在感のある音になります。アンプでクランチを作るのに最適です。足元でひずみを踏めば出力もすごいです。

とにもかくにも前に出るアンプです。ジャキジャキと突き刺す音がほしい人はおススメです!
次回黒い方との感覚的な違いを書こうと思います。
| 村民 | 機材 | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -
宅録!

オーディオインターフェイスです。

昔紹介したタスカムのMTRと近いかな?
値段がお手頃なので、ハイスペックノートパソコン持ってる人はこっちを通したほうが便利かつ幅広く使えるかもしれませんね!キャノンをそのままさせるのも結構ポイント高い気がします。(私のMTRはフォンしかさせないので)

ノートパソコンほしいです。
| 村民 | 機材 | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
Hughes&Kettner
ケトナー


生涯で何回か弾いたことがあります。
まあなんといっても電源入れた時の光り具合がね!

あんまりがっつり弾いたことはないんですけど(店内の試奏とかだったので)
小さい音でもいきなり歪むとかはなくて、ボリュームを上げていくごとに自然に歪んでいく感じがしました。あと音がまさに真空管っぽいです。ウォームというのでしょうか。

上下別にしたくて、かつマーシャルと差別化を図りたいならピーヴィーやメサブギーよりこっちの方がいいんじゃないかと思うんですが(特に狭い場所とかなら)、どうですかね。
| 村民 | 機材 | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ORANGE TINY TERROR
ORANGE TINY TERROR

感覚の話になってしまいそうですが。
知人が持っていたのでたまに弾いたりしてました。

キャビとの相性もあると思いますが、ジャズコ、マーシャル、VOXでいうとVOXに一番近い歪みの種類だと思います。上品かつボリュームとともに自然に歪む感じ。

出力はMAXまで上げてまあ普通のコンボアンプでこれくらい出せば十分だろうっていうくらいでしょうか。足りないことはないです。売り物ですからそれくらい大丈夫ですよね!

つまみも単純明快、要するにオレンジの音が好きな人は好きでしょう。

何といってもデザインと移動性!
思った以上に小さく、自転車に乗り肩カバンに入れて運んだりしてました。

壊れた後はインテリアとしてもお勧めです。
| 村民 | 機材 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ツインリバーヴ
フェンダーのツインリバーヴです。
他のアンプと比べて明らかにハイがくっきり出てローを出すと全体がモコモコする、そう思ったことはありませんか。


エッジの効いた音をクリーンで出すために試行錯誤してみたのですがまずはトレブルを1〜3位まで下げてみてください!それでミドルとベースだけで調節してみましょう。そーすると耳に痛くない感じのクリーンが作れます。そこから微調整して、自分なりの音を見つけたいですね!
ライブハウスでは割れてしまっている人が多いですね、パワーが相当あるので、自分好みの音を作れれば強い味方になるアンプです。
| 村民 | 機材 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | -
JCM-800



ライブハウスやスタジオによくおいてあるのはJCM900だと思いますが、これは800です。音はこれぞマーシャル!と思えるクリスタルトーンというか、音の粒が細かくハイがすごく綺麗に出ます。JCMシリーズはフラットがベース10ミドル10トレブル0と聴いたことがあります。そのためか音作りがむずかしい!この800、バンド関係で大きな箱(500人くらい?)で弾かせてもらった頃があるのですが、個人的には900よりもとてもよく感じました!今までは900がマーシャルの音かと思っていましたが、一度800を弾くとこれぞ!という感じがしました。

マーシャルらしい音、是非試しに弾いてみてください
| 村民 | 機材 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ジャズコ
今更紹介するほどでもないのかもしれませんが
JC-120所謂ジャズコ。

エフェクターのノリが素直なのでクランチ以降の歪みはエフェクターで作るとして個人的にはコーラス機能結構好きです。くっきりかかるのでステレオでマイク拾って聴いてみると気持ちが良い。

クリーンの音作りが肝ですが・・・、しっかりした音を鳴らしている人が周りにいたので自分で研究しないとなーって感じです。

防音環境のある人はぜひぜひオススメです。
| 村民 | 機材 | 11:12 | comments(1) | trackbacks(0) | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ